私はカメラマン、今日も休みなし

dwyhhq.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 20日

警察官の偽証「違法」=道に賠償命令−「おとり捜査」訴訟・札幌地裁(時事通信)

 北海道警の違法なおとり捜査と公判での偽証により服役させられるなどの損害を受けたとして、元船員のロシア人男性(40)と国選弁護人を務めた弁護士が、国と北海道を相手に計2310万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、札幌地裁であった。中山幾次郎裁判長は、おとり捜査が違法だったとは断定できないとする一方、公判での警察官の偽証を認定。「偽証がなければ男性は無罪などを言い渡された可能性がないとは言えない」とし、道に対し、男性に50万円を支払うよう命じた。そのほかの請求は棄却した。
 訴状によると、男性は1997年、小樽港で拳銃を所持していたとして銃刀法違反容疑で現行犯逮捕され起訴された。公判で男性側は「道警の捜査協力者のパキスタン人から、拳銃を持ってくれば中古車と交換してやると持ち掛けられた」とし、道警のおとり捜査だったと無罪を主張。道警捜査員は証人尋問でパキスタン人の存在を否定し、男性は98年、札幌地裁で懲役2年の実刑判決を受け服役した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
元暴力団幹部射殺で無罪=指示役らとの共謀否定
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か
イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災

キャンベル次官補来日中止で官房長官「日程調整付かず」 普天間の影響は否定(産経新聞)
コンクリ塊下敷き 男性死亡(産経新聞)
<人事>最高裁判事に慶応大学院・岡部教授(毎日新聞)
鶴岡八幡宮 大銀杏を植え直し 幹を切断、根の再生に期待(毎日新聞)
橋下知事「東京には行きたくない」(産経新聞)
[PR]

# by n4stfycqtc | 2010-03-20 13:47
2010年 03月 18日

雑記帳 地元農家の夢乗せ、大豆、宇宙へ 北海道(毎日新聞)

 北海道・旭川産の大豆「トヨコマチ」が5月、宇宙へ旅立つ。ベンチャー企業「リバネス」(東京都)が企画した「宇宙大豆プロジェクト」に使われる全国12カ所の大豆に選ばれ、12日にJA東旭川から50グラムが同社に手渡された。

 スペースシャトルで国際宇宙ステーションに運ばれ、6カ月間保管。その後は旭川で栽培し、宇宙空間が及ぼす影響を調べたり、教育に利用される。

 具体的には学校での栽培実験やみそ作りなどを予定。宇宙行きはさらに選別された15グラム(約25粒)だが「地元の方々に宇宙を身近に感じてもらう大きな夢を乗せた」と同社の丸幸弘社長。【横田信行】

【関連ニュース】
揺らぐダム:大蘇ダム 副農相、対応策を説明 受益農家ら不満の声 /熊本
ふれあいふぁーむ:魅力アップへ農家の研修会−−神鍋高原 /兵庫
花開け・徳栄のセンバツ:加須の農家が米150キロを贈る /埼玉
上峰小:みそ造り指導のお礼、児童が農家の人に料理 /佐賀
いのしし館:精肉販売 農作物の敵を特産品に 丸森の農家ら27日オープン /宮城

<岡田外相>日米密約の有無、政府見解出さず(毎日新聞)
<訃報>河合誓徳さん82歳=陶芸家、日本芸術院会員(毎日新聞)
<学士院賞>iPS細胞研究の山中氏ら11人に(毎日新聞)
好きな色でスコアも伸びる!? ゴルフ、カラーボールがブーム(産経新聞)
マンホール清掃中に男性2人倒れ、重体 埼玉・日高市(産経新聞)
[PR]

# by n4stfycqtc | 2010-03-18 17:42
2010年 03月 17日

国宝展示問題、新潟市長が文化庁訪れ許可要請へ(読売新聞)

 文化庁が、新潟市美術館で来月に開催を予定する仏像展「奈良の古寺と仏像」について、国宝や重要文化財の展示を認めない方針を示している問題で、新潟市の篠田昭市長が12日に文化庁を訪ね、国宝などの展示を認めるよう、改めて要請することになった。

 同日夕に開く同展実行委員会で、会談結果を報告する。

 篠田市長は玉井日出夫長官との面談を求めていたが、「日程の都合がつかない」との理由で、合田隆史次長が応対する。市側は、篠田市長のほか、小黒和弘文化観光・スポーツ部長と市美術館の担当学芸員が同行する。小黒部長によると、文化庁から「今後の改善内容を細かく聞かせてほしい」と要望があったといい、小黒部長は「(展示許可へ向けて)脈が出てきた」と期待している。

 同館は、22日までの予定だった企画展「新潟への旅」を14日に閉幕させ、館内の点検や清掃などを行う。また、副館長を既に2人に増員。仏像展開催中は、県などから4人の学芸員の応援を得るなど、人員の強化を図ることにしている。

 一方、この日開かれた市議会文教経済常任委員会では、これまでの経緯を説明した小黒部長に対し、委員からは管理体制などについて批判が続出。小黒部長が、危機管理意識が低かったことについて釈明した

 今月末で退任となる北川フラム館長については「即刻、辞めさせるべきだ」などの意見が相次いだ。小黒部長は「市長と相談し、今議会中に回答する」とした。

春の大雪、通勤の足直撃 仙台24センチ(河北新報)
直接支払制度の影響で約5千人の「出産難民」も―産科中小施設研究会(医療介護CBニュース)
岡田外相「佐藤元首相、沖縄欺いた」(産経新聞)
「脊髄切れて足の感覚ない」「痺れも残る」…秋葉原連続殺傷、赤裸々に語る被害者(産経新聞)
<中央市長選>田中久雄氏が無投票で再選 山梨(毎日新聞)
[PR]

# by n4stfycqtc | 2010-03-17 02:36
2010年 03月 12日

里見女流名人を島根県立大社高OBが表彰(スポーツ報知)

 島根県立大社高校3年生の里見香奈女流名人・倉敷藤花(18)が4日、島根・出雲市の同高で行われた第62回卒業式の予行演習に出席、卒業生会「いなさ会」から全国に同高の名を広めた功績をたたえられ、特別表彰された。

 シンガー・ソングライターの竹内まりや(54)、女優・江角マキコ(43)らの出身校だが、特別表彰は里見が初めて。「卒業までに女流名人」という一番の目標を達成した里見は「やってきたことが認められてうれしい。本当に充実した3年間だった」と笑顔。これまで対局には制服姿で臨んできたが「制服を着てスイッチオン、オフしたり、落ち着けたので、ちょっとさみしいですね」と感傷に浸った。報道陣に出雲市にはいつまでいるのか問われ、「のんびりとしたすごくいいところ。20歳まではと思っています」と、当面は地元で活動を続けるという。



 【関連記事】
里見女流名人初の“コスプレ”一日消防署長
江角マキコが第2子となる男児出産
江角マキコ 第2子を妊娠
社高校 里見香奈 女流名人 を調べる

<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)
<地下鉄サリン>死者1人増え13人 警察庁が再調査(毎日新聞)
自民が「徴兵制」検討? =幹事長、即座に否定談話(時事通信)
八王子署員が交通事故 2人重軽傷 警視庁(産経新聞)
<ネットカフェ>男性自殺 硫化水素検知し140人避難(毎日新聞)
[PR]

# by n4stfycqtc | 2010-03-12 23:49
2010年 03月 11日

乳幼児殺傷、懲役22年確定へ=犯行時心神耗弱−最高裁(時事通信)

 愛知県安城市の大型スーパーで2005年、乳幼児ら3人が殺傷された事件で、殺人などの罪に問われた無職氏家克直被告(39)について、最高裁第1小法廷(宮川光治裁判長)は8日付で、被告側の上告を棄却する決定をした。一、二審の懲役22年が確定する。
 一審名古屋地裁は、犯行時、被告は統合失調症を発症しており、心神耗弱状態だったと判断。二審名古屋高裁もこれを支持した。
 一、二審判決によると、氏家被告は05年2月、安城市のスーパーでナイフを盗み、青山翔馬ちゃん=当時(11カ月)=の頭部を突き刺して殺害。当時3歳の姉とかばおうとした女性の顔などをけってけがを負わせた。 

【関連ニュース】
殺人容疑で夫を再逮捕=おので妻切り付ける
千葉大生殺害、男を追起訴=別の強盗致傷事件で6度目逮捕へ
別の強盗致傷事件で再逮捕へ=千葉大生殺害、10日起訴
被害者「生涯最悪の日」=秋葉原殺傷公判
「別れさせ屋」に懲役15年=離婚させた交際相手殺害

枝野氏「鳩山政権、バラ色の幻想与え続けた」(読売新聞)
頼まれ妻殺害の夫に猶予判決「同情の余地ある」(読売新聞)
防災無線一部で放送できず=更新アンテナ取り違え−高知(時事通信)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
JR東海道線 尼崎駅構内で信号故障 一部で運転見合わせ(毎日新聞)
[PR]

# by n4stfycqtc | 2010-03-11 02:14