私はカメラマン、今日も休みなし

dwyhhq.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 11日

乳幼児殺傷、懲役22年確定へ=犯行時心神耗弱−最高裁(時事通信)

 愛知県安城市の大型スーパーで2005年、乳幼児ら3人が殺傷された事件で、殺人などの罪に問われた無職氏家克直被告(39)について、最高裁第1小法廷(宮川光治裁判長)は8日付で、被告側の上告を棄却する決定をした。一、二審の懲役22年が確定する。
 一審名古屋地裁は、犯行時、被告は統合失調症を発症しており、心神耗弱状態だったと判断。二審名古屋高裁もこれを支持した。
 一、二審判決によると、氏家被告は05年2月、安城市のスーパーでナイフを盗み、青山翔馬ちゃん=当時(11カ月)=の頭部を突き刺して殺害。当時3歳の姉とかばおうとした女性の顔などをけってけがを負わせた。 

【関連ニュース】
殺人容疑で夫を再逮捕=おので妻切り付ける
千葉大生殺害、男を追起訴=別の強盗致傷事件で6度目逮捕へ
別の強盗致傷事件で再逮捕へ=千葉大生殺害、10日起訴
被害者「生涯最悪の日」=秋葉原殺傷公判
「別れさせ屋」に懲役15年=離婚させた交際相手殺害

枝野氏「鳩山政権、バラ色の幻想与え続けた」(読売新聞)
頼まれ妻殺害の夫に猶予判決「同情の余地ある」(読売新聞)
防災無線一部で放送できず=更新アンテナ取り違え−高知(時事通信)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
JR東海道線 尼崎駅構内で信号故障 一部で運転見合わせ(毎日新聞)
[PR]

by n4stfycqtc | 2010-03-11 02:14


<< 里見女流名人を島根県立大社高O...      首相動静(3月6日)(時事通信) >>